来年の総選挙 10月末に臨時国会を招集予定だそうですがま

来年の総選挙 10月末に臨時国会を招集予定だそうですがま。菅さんの次に誰が総裁として相応しいのか。結局、解散総選挙はいつになるんでしょうか 10月末に臨時国会を招集予定だそうですが、まもなく、衆議院議員の任期満了まで一年を切るわけですから、追い込まれ解散になりますよね 来年の総選挙。経営者層やマネジメント層など。日本の未来を創るビジネスリーダーのための
総合メディア。国際情勢。最新ビジネス動向。イノベーションなどに関する深く
本質的な論考を毎日更新。菅義偉首相への風当たりが強まっている解散判断。菅義偉首相の自民党総裁任期満了まで30日で1年となった。新内閣発足直後の
衆院解散?総選挙を見送った首相は行政のデジタル化や携帯電話料金の値下げ
などを掲げ。まずは実績を積み重ねる構え。今後は解散時期の判断

即衆院解散から任期満了まで。安倍内閣を前提とした解散総選挙スケジュールから菅内閣となったことで状況が
変わりました。1月日公示?日投開票この日程で総選挙をする
には月末までには国会を再度召集して解散を行う必要がありますが。現状では
臨時国会が終わったばかりで新たに言われている最速スケジュールが。この
月日公示?日投開票です。また。菅総理の自民党総裁としての任期は来年
9月まで。衆議院議員の任期は月日までとなっています。衆院解散。菅義偉首相自民党総裁の総裁任期満了まで日で残り年となった。衆院
議員の任期満了も年余りと迫っており。衆院解散?総選挙の時期が焦点となって
いる。今年月~月上旬の早期解散の機運が急速に…

国会の種類はいくつ。まもなく臨時国会が召集されるというニュースをご覧になった方も多いのでは
ないでしょうか。国会は。私たち国民の代表である国会議員が様々なことを決定
していく非常に重要な場です。その国会にはいくつ種類があるか国会の召集と会期:国会の基礎知識:参議院のあらまし:参議院。国会の召集と会期 国会の召集は。内閣が決定し。召集詔書の公布によって行われ
ます。 国会には。常会。臨時会。特別会の区別があります。 常会は。年に1回。
1月中に召集され。次の年度の国の総予算やこれを実施するのに必要な法律案役員連絡会後。本日の役員会の概要を報告いたします。森山国対委員長からは。昨日の議運理事
会に加藤官房長官が出席し。臨時国会を来週日月に召集する方針を伝達した

菅さんの次に誰が総裁として相応しいのか?誰なら出来るのか?って事も大きいですよね。なんせ??自民党は人材難です野党も人材難ですが。45回衆議院議員選挙で、中堅どこを含め177もの議席を失い。46回では大勝して175議席も増やしたんだけでど??この時新人が116議席もあったわけで。議席数は、変わらないけど??議員の内容は、大幅に経験者が減り、素人が増えた状況を作ったわけで、その時の新人さん達はまた、魔の三回生と言われるほどに今でも質が良くないわけです。だから、総裁候補ってのも限定的で、今考えられる候補の中で誰?って話です。ここで、別枠で考えられる要注意人物としてあるのが、度々、候補にも挙げられる、、小池百合子氏です。彼女は、衆議院議員ではないので、首相に指名される事は出来ません。が、、解散総選挙になり、自民党から出馬するストーリーが出来ていれば、当然当選するでしょうから、いきなり、総裁?首相の大本命、日本発の女性首相誕生ってのもあり得るわけです。しかし??このストーリーで大きく影響するのが、東京オリンピックでしょう。満期まで菅さんが行えば、小池氏は知事に拘る必要はなく、自民党から出馬って事になる可能性は極めて高い。が、、オリンピック以前なら、その可能性は下がるでしょう??ただ、首相としてオリンピックをと考えれば別ですが??さあ??自民党の他の総裁候補者ら、自民の有力者がこのストーリーを好むか好まないか?注目ですね。東京オリンピックは、開催できても本来的な姿は難しく、恐らく大赤字です。やるも地獄、やらぬも地獄の状況で、政治家さん達の動向が気になります。次に。。コロナの状況も関係あります。そして、このコロナ状況はアメリカ総選挙も大きく関わります。つまり、、トランプ氏の再選があるのか?ないのか?コロナの最大の感染地アメリカですが、日本はアメリカに比べ、感染者数も死亡者数も非常に低い状況にあって、だからこそ、感染の矮小化、隠蔽も考えられるけど、逆に、アメリカが誇張、誇大イメージを作り上げてる感も否めず、中国分離政策の一環としてストーリーに組み込まれてる感も強い。。最近、ネトサポだと思われる投稿に、新型コロナは、インフルエンザ同等で大したことない、とか、風邪だ。の様な投稿も繰り返されている。確かに、日本の状況を見れば、コロナ対策は十二分過ぎる感が強いし、実害もインフルエンザ相当か、以下だろう。今のコロナ対策が、実は、経済を委縮させる唯一無二の原因でもあるとすれば、、コロナは大したことない、普通の生活に戻っても大丈夫だと言い切れば、、それで、コロナ対策も経済対策も最大の効果を、それも、余分な財政出動も伴わずになしえる事が出来る。アメリカと日本の関係が。。安倍政権では、省庁同士の関係から、トップの友好関係、お友達関係を基軸に置き換えられていたが。その日本側の安倍氏はもういない。。さあ、トランプ氏が落ちたら、最早トップの二人による日米関係は完全に終了する。つまり、トランプ氏の一存、一声で、安倍さんがそれに従う関係が撤廃され、少なからず、論議がその中に入って行く旧来の姿に戻るだろう。。が。。トランプ氏が落ちる事は、期待値は低いアメリカマスコミの報道は、アメリカマスコミの殆どがバイデン支持なのであてにならない。となれば??日本側の大勢を、アメリカ総選挙までに刷新しておく手もある。。さあさあ、自民党はどうでるのか?楽しみですね??菅さん、が大勝すれば??実は、人材難の自民党であるので、、菅さん続投の面も出てくるでしょう。。解散総選挙があるのなら、アメリカ総選挙前のサプライズ解散。そうでなければ、、満期まで菅さんで行くかもでしょうね。。冒頭解散。都構想住民投票と絡まないように公明党とのパイプが強い菅の配慮だ。

  • ご利用上の注意 一応VISAカードの一種らいのプリペイド
  • いびきの原因 最近口呼吸直そう頑張ってるんけど
  • SS投稿掲示板 今笑い話なネタ振られたら愛想よく笑顔で答
  • 年収が意外と高い 整体師良く分かりますよね
  • 風邪引きました 葛根湯の瓶韓国預け荷物で持っていくこでき
  • Send a Comment

    Your email address will not be published.